L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
オルガンメディテーション@カテドラル(7/10)
2009-07-13 Mon 22:09
ライブ続きで後回しになっちゃってましたが、とっても良かったんで(いままでのオルガンメディテーションのなかでいちばんかも?)思い出しつつ感想を。

まず選曲が私好みでした♪ どれも大きなカテドラルを響かせるのにふさわしい華麗な曲。
とくに1曲目のN.ブルーンス「前奏曲ト長調」はすんばらしかった! ぜひもう一度聴きたい!
この作曲家の名前も曲も私は知らなかったんだけど…なんかすごくgorgeous★ 例えるなら、真っ白な生クリームと色とりどりの飾りで彩られたデコレーションケーキ? 俗っぽい例えでスミマセン、しかも食べ物だし; でもそんなイメージが浮かんじゃったのよ。
残り3曲はおなじみバッハ尽くし。やっぱバッハ、好きだ~っ!と思った。
天に向けてヤコブの梯子ならぬ長い螺旋階段を昇っていく感じ(はいでぃのPVにもそんなのあったね~)とか、極彩色の水彩画が思い浮かんだり、ラストはぐんぐん天に引き上げられて天国の門がご開帳~★って感覚とか。これぞnatural trip!!

いまきーても全然古くさくない、むしろこれってglam rockとかにも通じてんじゃないの?なんて思ったり(飛躍し過ぎ?)。音量も音色の種類もハンパないし。
しかし往時の欧州人も教会でこの音量できーてたんだよね~、すごいことだわ(@_@)
どんなアンプよりパワフルかも(笑) 
別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<ガードゆるゆる@USA | COMME AU CIEL | USA TOURスタート!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。