L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
MISSING BOYS@赤坂ACTシアター
2009-04-25 Sat 19:48
本日、昼の部鑑賞。

じつは途中までは、うーん、なんかハズレだったかも?と思ったんだけど、後半に挽回、逆転ホームランって感じの舞台でした★

早乙女くんと尾崎の歌、の2点(あ、あと中村あゆみも少々)に魅かれて行ったこのお芝居。
早乙女くんが尾崎の歌を次々歌うのかな~、でも彼の歌ってきーたことないけどどーなん?と多少不安だったんだけど(爆)歌自体は尾崎の歌い方を真似ててなかなかうまかった。でも、彼が歌うのはほんの数曲。大半はあゆみさん筆頭にその他のメンバーたちが歌う。早乙女くんは出番自体、思ったより少なかったし。これは早乙女くんがやるイミがあったのか? 言葉は悪いけど、彼は集客力を買われてキャスティングされたんじゃ?なんて思っちゃったよ。まあ、半分は事実だね。あとの半分は、音楽好きの彼自身がやりたがったからでしょう。
でも、繊細なMISSING BOYの役は彼に似合ってたから、けっしてミスキャストってわけじゃない。ただ、お世辞にもROCKな雰囲気ではなかった(スミマセン、辛口コメで 早乙女くん、好きですよ~ こんなにブレイクする前に三郷まで公演観に行った前歴もあるし←過去記事参照)

で、なにが良かったかっちゅーと。
あゆみさんの歌でした★(演技自体はもごもご、だったけど ま、本職はシンガーだからねっ) 前述のとーり、彼女はことあるごとに歌うんだけど、ストーリーが進むにつれ、彼女の歌にどんどん魅きつけられていった。とくに最後の曲は彼女自身、感極まったのか泣きながら歌ってた。いや~、理屈抜きでヤラレました。成功から転落した音楽プロデューサーの元カレ(彼も演技・歌ともうまくて良かった)を諭すあゆみさんのセリフと歌もまた良くて、いまの生き方に迷いを感じてるアラフォー世代にもオススメ。
同世代として、ますますのご活躍を! タンクトップから出た二の腕に筋肉がついてて、カラダ鍛えてんな~と思ったぜ。
あと、陰の立役者であるNY仕込みのタップダンサーも観客の心をぐっとつかんでたね♪

そしてそして、ちょっとシャクだけど、尾崎の歌ってやっぱ人を魅きつけるpowerがある。じつは過去一度だけ彼のライブに行ったことがあるけど、当時は彼の過剰なまでの入魂ぶりを多少暑苦しく感じてて、ハマることはなかった。
アカペラの「I love you」、あゆみさんの「シェリー」、泣けました。

たったいま知ったんですが、17年前の今日、彼は亡くなったんですね。合掌(-人-)




以下、余談。
私の隣の席の女性二人は明らかに早乙女くんファンで、彼が登場するとお互い顔を見合わせつつ体全体で大拍手(爆) 彼がステージにいないときは、客席を通って彼が登場するのを狙ってるのかあたりをキョロキョロ、と気もそぞろ。お芝居観に来てるのか彼だけを観に来てるのか…モチロン後者でしょーが、しょーじきウザかったっす。
別窓 | 映画・演劇 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<旧白洲邸武相荘 | COMME AU CIEL | う~さぎさん、くまさん、ねこさんよ~♪>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |