L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
one of divine revelation
2009-04-12 Sun 14:41
      HAPPY EASTER!!


先週、カト教会では聖週間という1年でいっちゃん佳境の1週間でした。
とくに木~日曜はそれぞれ、聖木曜日、聖金曜日、復活徹夜祭、復活の主日と呼ばれ、聖木は最後の晩餐、聖金は磔刑、復活徹夜祭(聖土、実際徹夜するわけじゃありませんがこう呼ばれてます)と復活の主日はキリスト復活を記念します。
当時ココに書いたけど、一昨年はいでぃのAXライブがちょーど聖木にあたったんで直前にそのことをDEISTのBBSに書いたら、当日「FAITH」前のMCでそのことを言ってくれて、あー、ちゃんと見てくれたんだってうれしくなった思い出があり。

今年は3日間ともミサにあずかれ、しかも聖金はしっかり肉食はやめて、珍しく?マジメな聖週間を過ごせたかな(いままでたいてい聖金でも肉とか食べちゃって、あとで「あ」とか思ってたからな~、はは)
そしてその聖金のミサで、ひさびさに「それって私のこと言ってますよね?」ってシンクロなお話をされちゃって。
事の仔細は省略するけど、よーするに「十字架」っていうと人はマイナスの十字架を想像しがちだが、かたやプラスの十字架も存在する。それは第三者から見れば「贅沢な悩み」ということになるが当人にとっては重くのしかかる十字架であることに変わりない。でも、それは神様から与えられた恵みであるーーというような内容。
実際はもっと具体的な事例を挙げて話してて、そのひとつがいままさに私が抱えてる悩みだったわけで。じつは前日の聖木にもご聖体にまつわるある出来事があったけど、今度は神父の口を通して現存を顕示された感じ。
まあ、以上は超個人的なお話なので、何言ってんだこいつ、と思う方は思うままにしてくれてけっこーです。でもこのことを土曜に一緒にミサにあずかった友達に話したら「そうそう、これって私に向かって言ってる、ってハナシされることが不思議とあるんだよね~」って言ってた。シンクロ=神の業、と思ってもけっしてバチはあたらないでしょう。

以上、記憶に留めるためここに記しました。
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<その名も「王様のおやつ」 | COMME AU CIEL | 豪奢なチェア>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |