L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
THE SECRET LIFE OF BEES
2009-04-05 Sun 20:54
邦題は「リリィ、はちみつ色の秘密」だけど、原題のほーがしっくりくるのでタイトルはあえて↑に。
文部省選定映画って感じの、至極真っ当な映画でした。

ダコタちゃん、ずいぶん大きくなったのね~。
ショーン・ペンと共演してたときはあんなにちっちゃかったのに。
でも水色の大きな瞳とナチュラルな演技は変わらずで。

お父さんの愛情不足のせいでお母さんが家出した末に主人公リリィははからずも親殺しになり、彼女が肌の色が違う男子とデートした末に情緒不安定なひとりの女の子が自ら命を絶ってしまう…運命の連鎖反応はときにかくも残酷。
でもずっと不幸だったリリィが、最後には幸せになって良かった。
ーーなんて書くと、めっちゃ暗ーいストーリーなのかと思われるかもしれないけど、なぜか全編通してあったかい空気が漂ってる。
登場人物の多くが人の痛みをイヤというほど知っている黒人たちで、彼らの言動がそうさせてる気がする。とくに3姉妹、それぞれのカラーが見事に色分けされてて魅力的。

たかだか40数年前まで、あんなにあからさまな人種差別があったってのは衝撃的。
大統領がオバマさんになったのは本当にスゴイ変わりようなんだって思ったわ。

そういえば、斜め後方に座ってた人が後半ずっと鼻をすすってたな。

20081210009fl00009viewrsz150x.jpg
別窓 | 映画・演劇 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<JACK IN THE BOX@テレ朝 | COMME AU CIEL | 日比谷の名店いろいろ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。