L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
ブーリン家の姉妹/ホームレス中学生/マルタのやさしい刺繍
2008-11-03 Mon 14:48
月末恒例、招待券使って観た映画を一挙にアップ。

†ブーリン家の姉妹
こないだ観た「宮廷画家ゴヤ…」に続き、またナタリー・ポートマン主演作(もう一人の主演はスカーレット・ヨハンソン)。
主演女優二人ともわりと好きなのでけっこー期待してたんだけど、ゴヤのほーが全然良かった。
なんか、ストーリーがね~、キライかな。王様ってほんとになんでもアリなのね凸と憤りながら観てたかも。常に陰謀渦巻く人間関係の渦中にいなきゃいけない立場は可愛そうだと思うけど。王様じゃなくて良かった(爆)
なんとか救われたのは妹だけで、それ以外は救いがなく虚しさが残るのみ。
20080714013fl00013viewrsz150x.jpg

†ホームレス中学生
前評判良くなかったけど、納得(苦笑・ちなみに私の母にも不評)。
主人公が段ボールや雑草食べながらどん底の生活を送るのを観てるのはけっしてキモチいいもんじゃない。父親はいったいどーいう神経してるんだ、と至極真っ当な憤りもおこる。
いくら後半で、兄弟は貧しいながらも一つ屋根の下に暮らせるようになりました、めでたしめでたし、となっても、それ以前の不快感が残りダメでした。
あと、おにーちゃん役、ときどき演技することに照れが見えたのが気になった。
20080821003fl00003viewrsz150x.jpg

†マルタのやさしい刺繍
これは単館ロードショーなので、お金払って観ました(笑)
評判がかなりいいらしいけど(実際、映画館は満員御礼)うーん、思ってたほどではなかったかな。
スイスの片田舎に住む牧師の老母が昔の夢だったランジェリーショップを開く、って設定は意外性たっぷりですごく面白い。でも、話の展開がすべて想定内で先が読めるってゆーか。
もっとぐっとくるシーンがあると良かったな。
20080225001fl00001viewrsz150x.jpg
別窓 | 映画・演劇 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<いまだって殺傷力充分 | COMME AU CIEL | サド侯爵夫人@東京グローブ座(10/25)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。