L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
指揮する表情も観てみたかった
2008-10-13 Mon 01:02
金曜夜、荻窪のホールで開かれたクラシックコンサートへ。
指揮者はいまをときめく若手女流指揮者で、彼女の指揮する姿を一度はナマで観てみたいと思ってたので。
下手から颯爽と登場した彼女は背がすらっと高くて頭が小さい、均整のとれたスタイル。
そして後ろ姿だけど指揮する姿を観て、スター性というかカリスマ性があるなと思った。
自分に合った選曲をしてるのか(彼女が選曲してるのかどーかは定かじゃないけど)、ハデな曲オンパレードで、必然的に指揮するときも動きがハデになる。さすがに足はそれほど動かないけど、上半身と腕を大きく動かすさまはまるでモダンダンスを観ているかのよう。
こりゃ人気出るわ。

ちなみに、客層は50~60代のオバサマ多し。
若かりし頃はヅカファンとかだったのかな~、なんて思ったりして。

しかし、地元密着型ホールで区民ご優待?でジモティが多いのか、普段はクラシックなんて縁ないけど話題の人が出るから物見遊山で…って人も多かった気が。斜め前のおばちゃんは始まった直後からずっと居眠りして隣の人にもたれかかって疎ましがられてたし。しかもフォルテッシモでシンバル鳴ってるのに起きない強者(^_^;) 違う意味でカンシン。
あと、休憩のときに私の後ろを通ったじーさんのデカイ荷物が私の頭を思いっきり直撃! 絶対気づいてたハズなのに、知らんぷりでちょームカついた。クラシックなんて聴く器じゃないでしょ、それって凸
別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<NOT ONLY LALUKARA, BUT ALSO KARAOKE | COMME AU CIEL | スミレ~ってスミレ~って♪(謎)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。