L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
a Paris L'Arc-en-Ciel
2008-09-28 Sun 14:57
先ほど届きました、待望のパリ写真集♪
写真集だからもっとデカイのを想像してたけど、意外にコンパクトでイイ感じ(物理的にデカイのは置き場所が・爆)しかし、各頁が袋とじみたいな形状だったんで、裁断ミスか!?と思っちゃったぜい(^_^;)
早速、見た感想など。

私にとってのはいでぃベストショットは、前半モノクロ続きで「あー、このゴージャスな室内の写真、カラーで見たいなぁぁぁ」と歯がゆい思いでめくった途端出てきた室内全体のカラー見開き!!
このウルトラバロックな感じが、モロ好みです★
こーいうフォトこそ、欧羅巴で撮る価値アリ! いくらゴージャスなホテルだって、日本でここまでできるとこナイと思うもん…迎賓館ぐらいか?(違)

そしてパリの街並がいっちゃんお似合いだったのは、予想どーりけんちゃん。
パートナーがパツキンねーちゃんってのはちょいベタすぎる設定な気もしますが(笑)でも、他の3人にはキツイ設定!?ってことで許す(何様)

てっちゃんとゆっきーも予想以上に(失礼!)パリに馴染んでましたね。
てっちゃんのドピンクも黒ジャケのせいか、シックに見えたし。

パリの街にはキメキメファッションは似合わない、キメキメでもどっかスキがないと浮いちゃうんだと今回再認識(ほめてるのかけなしてるのか)。そのスキこそ、巴里の美学、粋の世界なんだと。
それゆえ、はいでぃ、その帽子は必要だったの? だったの??なんて思ったり。白鳥と戯れるパツキン赤目オールバックはいでぃ@スイスに比べたら全然アリだけど。
昔みたいなゆったりした白いシャツ1枚で、バッチリメイクなしで、ナチュラルウェーブヘアを風に揺らせながらパリの街を闊歩するはいでぃも見てみたかったな~。

あ、あとライブのフォトも(DVD出ないなら)もっと載せてほすぃかったかな。
透けたスクリーンにらぶりーな影絵が投影されたあのオープニングのフォトは、懐かしさいっぱいで現場でのドキドキ感が甦ったわ(;_;)

と、なんだかんだ言ったけど、この1冊がらるく&巴里を愛する私にとって最強のコラボ、夢が現実になった証であることはたしかです★

200809281454000.jpg
別窓 | L'Arc-en-Ciel | コメント:0 | トラックバック:0 
<<週イチペースでいいから続けてね★ | COMME AU CIEL | どろどろドロリッチ♪>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |