L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
オルガンメディテーション@カテドラル
2008-06-14 Sat 12:45
昨日は仕事帰りにその近所のカテドラルにてパイプオルガン鑑賞。
月イチのこの無料イベント、オルガンメディテーションと称して、修道院などで行われる晩の祈りの間にオルガンの調べを奏でるというもの。
私はこの形になってからは初めて参加したんだけど、なかなか良かったです♪
なにより、カテドラルは音響最高!! 迫力あるオルガンの音の残響時間が長くて広い堂内に響くこと! コンサートホールで聴くパイプオルガンとは格が違う!?

演奏曲はバッハ2曲、グリニ「めでたし海の星」、シャルパンティエ「マニフィカト」で、グリニとシャルパンティエはカウンターテナーのラテン語独唱付き。
私はとくにグリニが良かった♪ オルガンの上昇感と、ソプラノとはまた違うイノセントなハイトーンボイス。目をつぶって聴いてると、天国まで引き上げられるよーな感覚。

「めでたし海の星、神の聖なる御母でまた終生の童貞女、幸福な天の門よ。
ガブリエルの口からあの祝詞を受け、それをエバの名に代えて
我らの平和のうちに据えたまえ。
罪人の枷を解き、盲目に光をもたらし、我らの悪を救い、
あらゆる善を求めたまえ。
あなたが母であることを示して、我らの願いを取り次ぎたまえ。
我らのためにお生まれになって、あなたの御子となられたお方に(後略)」

4年前に新しくなったオルガンは以前のものに比べて白っぽくて箱っぽい外観(笑)
organ03.jpg

オルガンの形状としては聖路加にあるよーなデコラティブなほーが好きだけど、無機質なカテドラルには似合わないかな?
↓こっちは聖路加のもの。
閨冶キッ蜉#63728;繧ェ繝ォ繧ャ繝ウ_0540_1

↓カテドラルにあるルルド。フランスのルルドも行きたいぞ~★
200806131854000.jpg

別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<LOVE ADDICT予約限定パッケージ特典 | COMME AU CIEL | 足を延ばして、ゆかりの地へ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |