L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
コアリクイと戯れ、餃子を食す休日プラン
2007-09-17 Mon 00:07
3連休の中日の今日、昨日テレビで観た餃子がみょーに美味しそーで、
美味しい餃子にビール!というゴールデンコンビを味わいたくて、
友達と池袋のサンシャインシティ内にある餃子スタジアムなる場所へ。
せっかくサンシャインくんだりまで行くんだから、と餃子は夜のお楽しみに
とっておいて、その前に屋上にあるサンシャイン水族館へ。
入場料が1800円もして、そんなにするの~~!?と思ったものの、
水族館フリークの友達曰く、ふつーとのこと。
いや~、旭山はたしかもっと安かったぞ~。年間パスポートだって笑っちゃう
ほど破格だった記憶があるし。
旭山や上野に行ったときも同じ感想を言った気がするけど、生き物を見てると
癒される。なんなんだろう、あの効果は。
人間みたいに複雑なこと考えず、ただ単純にあるがままに生きてる
彼らの姿から?
そして、鑑賞者も余計なこと考えず、相手の思惑なんて気にしないで
いられるから?
そう、無心になれる空間だから、なのかも。
200709161531000.jpg


水族館なのに、一画にZOOコーナーがあって、コアリクイとかフェネックとか
ワオキツネザルとかが屋内で放し飼いになってた。
私が申し訳程度の柵を挟んでコアリクイとお見合いしてたら、彼が(名前が
ポン太だったからオスだろう)のろのろと柵を乗り越えてきた。
小柄とはいえ、手足にはしっかりしたツメがついてるので、ひっかかれでも
したらヤバイと思って退いたものの、なぜか私のあとをのろのろと追ってくる。
ひゃ~と思って友達にしがみついたら、それを見てた係員が厚手のゴム手袋を
両手にはめて彼をひょいとつかみ、頭上に張り巡らしてある吊り橋?の
ようなところに載せてくれた。あんな手袋するくらいなんだから、やっぱキケン
ってことよね。くわばらくわばら。
でも、見つめた顔が可愛かったから、思わずお見合いしちゃったのよ。
↓コレは眠るフェネックちゃん
200709161602000.jpg


水族館を出たあと軽くショッピングしてから、いざ餃子スタジアムへ♪
ここはナンジャタウンなるアミューズメント施設の一画にあって、
ほかにもアイスクリームシティとかデザート共和国とかあったんだけど、
そっちはイマイチで何も食べず(行った時間が遅かったから売り切れも
多かったし)。
餃子のほうはそれなりに充実してて、まずは入ってすぐの宇都宮餃子の
12店の餃子が食べられる店へ。何種類か食べたけど、私はシンフーって
店の餃子が好みだったかな。濃いめの味がビールに合う! ヤバイっ(^∇^)
12店食べ比べしてみたいな~★ わざわざ宇都宮くんだりまで行かなくても
すむのは有難い!
次は友達のリクで博多の鉄鍋餃子の店へ。ココは小ぶりで皮が厚手で固くて、
ちょっと焼き過ぎでイマイチ? なんか皮全部がピザのふちみたいな感じ。
そして最後は三鷹にあるハルピンという店。チーズ餃子はあんまりチーズ
っぽくなくて肩透かし。「本場っぽい味」だなと思ったら、それはどーやら
漢方薬を使ってるせいみたい。
餃子のハシゴなんてナカナカできないので、面白かったっす。
腰据えてビール飲むには全然不向きだけど。

帰りは途中で買ったウワサの文春の記事(今週号66頁をご覧あれ~♪)を
読みつつ、にまにま。プロから見ても、最近のはいでぃは明らかに
「極めつつある」のね。ふっふっふっ。
別窓 | グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 
<<チケ先行予約完了 | COMME AU CIEL | ラニバライブDVD鑑賞>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。