L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
ロシア皇帝の至宝展@江戸東京博物館
2007-05-01 Tue 20:07
GWの谷間の今日を狙って、観に行ってきました。
(実際はそこそこ混んでましたが)
ワタシ的にはイコンをはじめとするロシア正教関係の聖品を観たいな~、
と思って。

イコンは、宝石がちりばめられた黄金の枠(固有名詞があったけど、なんて
言うのか忘れた(苦笑))に入ったものも多く、まずそっちの宝石に
目がいっちゃったりして。何せひとつひとつの宝石が大ぶりで、まさに
STONEって感じ。あと、黄金の枠にも細かな細工が施されていて目を細めて
見入っちゃう。
「ををっ」と思わず三歩下がっちゃうよーなゴージャスな品は
なかったけど(笑)至宝を守るために照明がおとされた空間で、
どれも金色の柔らかい輝きを放っていました。
あ、でも正教会の司祭の祭服はけっこースゴかったかな。
みまごうことなきスパンコールがついてるのよ、襟元に幅広く。
堂内の無数の蝋燭にキラキラ反射してキレイだろな~(@∇@)
せぶんすへぶんって感じ?(爆)

あと、見逃せないのはCGで再現したウスペンスキー大聖堂!
10分間のバーチャルな映像なんだけど、正面に座るとまるで自分自身が堂内に
入り込んでるよーな感覚が味わえます(途中までイイ感じで浸ってたんだけど、
途中から座高の高い男が私の前に座った途端、現実に引き戻された)。
あの巨大なイコノスタシス(=正教会にある衝立のこと。現世と天国を
隔てる壁とされる)を実際に見てみたい~!!
余談だけど、「この映像は妊婦の方や心臓の弱い方は気分が悪くなる場合が
ありますのでご注意下さい云々」という内容の注意書きがあった。
いや、それほどじゃないと思うんですけど~(^_^;)

展覧会場から出るとミュージアムグッズショップが。
こんなん買っちゃいました。じつは最近、ロシア雑貨キテるぞ~!と思ってます。
タオルなのに丸いのがまたらぶりー♪(一見花瓶敷きのよう?)
200705012021000.jpg


ちなみにこれ↓はマイルームに掛けてあるイコン。たしかブダペストの
ミュージアムショップで買ったもの。
200705012355000.jpg

別窓 | ART | コメント:0 | トラックバック:0 
<<ひさびさにHYDE降臨★ | COMME AU CIEL | 起き抜けに甘いもの食べられる?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |