L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
清春@マウントレーニアホール(12/2第二部)
2014-12-03 Wed 20:49
ひさびさのプラグレス、すごく楽しみにして待ってました★ 残念ながら1部チケはとれず2部しか観れなかったけど充分満足! ひさしぶりに喉の渇きが満たされていくような感覚で。五感のすみずみまでじんわりと染み通る感じ。
セトリもほぼすべて私が好きな曲と言っても過言じゃないほどのマイカスタム♪ そしてリクエストした「moment」も中盤にやってくれたし、言うことなし♡ ただ唯一歌の入りを間違えたのがこの曲だったのもご愛嬌ってことでw 「なんでこの曲で…イイ曲なのに…」ってホゾを噛むカリスマ、ラブリーだったしw 曲やったあとに「早くレコーディングしなきゃね」って言ってたけど、ライブに来なきゃ聴けない曲ってのもレアな感じでちょっといいと思うな。
歌声は黒夢にサッズが終わった直後ってことで(黒夢はまた明日から後半戦が始まるとのこと)、いつものプラグレスに比べハスキーボイスでややドスがきいた感じ。あと、アコギのリズムをわざと外してやや先走って歌うこと多し。バンド仕様の”ファースタービート”の名残り? そしてライブが進むにつれてより声質が良くなるのは清春サンのデフォルト。でなきゃ普段の4時間近いライブなんてできないよね。
この日とくにイイなと思ったのは、言わずもがなの「moment」に「cold rain」「FINALE」「fugitive」(歌詞がまたカッコイイ! 出だしの”ボルドーの重い扉…”とかぐっと引き込まれる)、そして最後にやると思ってた「UNDER THE SUN」。
ラストは「涙が…」だったけど、最後の「これを奪うなんてできないよね」ってフレーズ、全身から声を振り絞ってて清春サンの実感が痛いほどこもってた。

会場の出口でクリスマスプレゼントの白い封筒を受け取り、いそいそと中のカードを開くとそこには来年の怒濤のプラグレスライブの日程が! ヤッターーーーーー!! 2月から11月までほぼ隔週ペースでのライブ★ しかも金、土、日のみでド平日がないのがありがたい! 地方の人も遠征しやすいよね♪…ってことはチケットがいつもより取りにくいってことか? それは正直ありがたくないけどw どーかたくさん山登りができますように+…なんてw

幕開けが「DARLENE」だったのもツボ!


カード裏面のKに絡む天使がラブリー♪
IMG_0198.jpg


†††
以下、セトリ(他所様より拝借)

01.DARLENE
02.club「HELL」
03.my love
04.cold rain
05.FINALE
06.YOU
07.moment
08.fugitive
09.影絵
10.深い海
11.闇
12.MESSIAH
13.I know
14.MELODIES
EN
15.RUBY
16.UNDER THE SUN
17.涙が溢れる
別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<ビリー・エリオット ミュージカルライブ | COMME AU CIEL | 最近観た映画1本、演劇1本>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |