L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
最近観た映画3本
2014-11-16 Sun 15:15
「マルタのことづけ」
レディースデーに「ウィークエンドは…」を観に映画館へ行ったところ、上映時間まで間があったのでついでに観た感じだったんだけど思いのほか出色の作品! 「ウィークエンドは…」より良かったかも?w
とくに孤独な主人公役を演じた若手女優が、地味ながら雰囲気あって良かった♪ 調べたところ、女優業と並行して映画製作業にも携わってるそーな。どうりでアーティストっぽい感じだわ。
ラストのあの演出も良かった。父親のいない4人の子供をおいて逝く母親の気持ちはいかばかりか。でもその悲しみを打ち消すかのような、それぞれの子供への日常的なアドバイスーー”マルタのことづけ”が胸に迫る。

「ウィークエンドはパリで」
なんだか終始夫婦喧嘩を見せ続けられた気分になるけど、大好きなパリという街の5つ星ホテルやレストランの様子やセレブな暮らしぶりを垣間見れたのでそれは帳消しとしましょうw しかもラストはイイ感じだったし。
それでもあの夫婦は、イギリスに戻ってまた喧嘩し続けるんだろうなとは思うけど(苦笑)。

「6才のボクが、大人になるまで。」
この映画、なにがスゴイかって主人公の6才の”ボク”が18歳になるまで、実際12年かけて製作されたということ。もちろんほかの俳優たちが歳をとるわけで、個人差はあるにせよ、人間のルックスってこうも変わっていくものなんだなー、と思わされた。
主人公が18歳になり初めて家を離れてほかの街の大学へ行くことになったとき、母親が「(大人になるまでの時間は)もっと長いかと思ってた」と泣き伏す。そう、ときの流れは思っている以上に早いものなのだ、良くも悪くも。
そうそう、イーサン・ホークがかっこいいパパだったー♪ かっこいいパパが家庭人としてはダメダメってのはよくあるパターンw そんなパパも12年後には良き家庭人になってたね。

この監督と俳優へのインタビューにこの映画への想いがたっぷり溢れてます。http://movies.yahoo.co.jp/movie/6才のボクが、大人になるまで。/349849/trailer/
別窓 | 映画・演劇 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<最近観た映画1本、演劇1本 | COMME AU CIEL | 最近観た映画6本>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |