L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
最近観た映画2本
2014-07-07 Mon 20:41
「南風」
台湾は1度旅して以来、古き良き時代の日本みたいだなーと思って好きになった国。そんな台湾を自転車で一周する物語と知り、鑑賞。
とてもわかりやすいストーリーで奇をてらった部分はまったくない。20代の日本人女性編集者と10代の台湾人モデル志望の女子が、最初は不仲だったもののサイクリングでの珍道中を繰り広げながら、ステキな男子との出会いなども交え、心を通わせていく…といった内容で、ほのぼのするし癒される。
超メジャーな役者さんは出てないけど、みんな魅力的。台湾人の女子、可愛かったなー。台湾版水原希子って感じ?
前回は台北と九ふん(←漢字だとニンベンに分)しか行けなかったから、次回はほかの街にも絶対足を延ばすぞーーーー!!と改めて思ったのでした★

「マダム・イン・ニューヨーク」
インド映画って、いつも観たあとゲンキになれる。これもそんな典型的な作品。
まず、主人公シャシ役の女優さんの魅力的なこと!(インド映画は男優より女優のほうが圧倒的に美形多しw) 50歳らしいけど全然見えない! あんなステキな女性を「彼女の取り柄は料理だけなんだ」とか「君は黙ってればいいから」みたいなことをのたまう旦那の目は節穴かっw
その点、英語学校のクラスメイトのフランス男のほーが彼女の魅力をよくわかってるな(まあ、旦那も独占欲からそんなこと言っちゃうのかもだけど)。「君の瞳はミルクの雲に落としたコーヒーのひとしずく」なんてさらっと言えちゃうなんて、フランス男の面目躍如!
英語学校のシーンでは、自分がイギリスの英語学校に通ってたときのことを思い出してちょっと懐かしかったり(あそこまでみんな仲良し〜、でもなかったけどw)。
日ごろ家庭内でフツフツくすぶってる主婦の皆さんも、束の間シャシと自分を重ねて疑似カタルシスを得られる請け合い!?


別窓 | 映画・演劇 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<最近観た映画3本 | COMME AU CIEL | 最近観た映画2本、ライビュ1本>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。