L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
GW函館の旅(5/2〜5/4)
2014-05-06 Tue 18:49
2ヶ月前の長崎に続き、このGWに1日ほど前乗りして2泊3日の函館旅行に行ってきました♪(行き帰りがGW最中だと旅行代金がグッと上がるので行きだけズラした)

まず1日目。
この日はまだ平日だったのでラッシュアワーの電車で羽田まで行くのはイヤになり、急遽水天宮からエアポートリムジンで行くことに決定。
TCATのチケット売場に着き、チケットを買おうとしたところ次のバスがなんと20分後だということに気づく…それじゃあ羽田着がギリやん! 成田行きは頻繁に出てるリムジンだけど、羽田行きは全然本数が少ない! あー、事前に時刻表をチェックしておくべきだった、と思ってもあとの祭りorz
とにかく迷ってる時間はない!とメトロの駅へ戻ろうとしたけど、乗り換え時間等も鑑みると電車もヤバイかも…と思い、タクシーで行くことに。そのおかげで予定時間よりかなり早く空港へ着くことはできたけど、しょっぱなから約7500円の想定外出費(爆) 1日ずらして節約した意味ナシ?(^_^;;) まあ、遅刻して飛行機に乗れないよりはマシってことよ。
函館へは1時間半ほどで到着。空港バスで函館駅へ。ホテルは駅前だったのでひとまずフロントで荷物を預かってもらい、駅のそばにある函館朝市にてウニとイクラとホタテがのった海鮮丼でランチ♪ う、うまーーーい★ これぞ正しい函館旅行の幕開けw
すっかり食欲に火がつき、たしか徒歩圏にチェックしておいた高評価のケーキ屋さんがあったな、とそのお店を目指す。
お店は思ってたより小さいプレハブっぽい造り。オススメのフルーツタルトとアイスティをチョイス。んー、正直あんまり大したことなかった。なんであんなに評価が高いのか…生クリームたっぷりのシュークリームとかが美味しいのか? でも満腹だったのでもう1個食べる気にもなれず、ギモンを残したまま早々においとま。
そして再び徒歩で函館でいちばん再訪したかった教会群へ。前回函館へ来たときは外観しか観られなかったし。途中、道を尋ねたおばあちゃんとしばらく一緒に歩いたけどにこやかないい人だったなー♪ 一期一会も旅の醍醐味。
大三坂をのぼり、しばらく行くと右手にカトリック元町教会が。靴を脱ぎ、おみ堂に入ってしばし神様にご挨拶。当時の教皇様から贈られたという祭壇は噂にたがわぬ壮麗さ! ずっと祭壇を見ているとまるでドイツの教会にいるような気分に。祭壇とともに贈られた左右の壁に並ぶ十字架の道行きも立派。脇祭壇も然り。ゴシック様式の天井は水色で金色の星が描かれてる。どれも調和がとれてて美しい〜★ 本来の教会建築とはかくあるべき、と思う。最近の日本のおみ堂はホールみたいな造りが多くてちょっと寂しい限りなので尚更。
おみ堂裏手にルルドがあるときいていたので裏に回ると洞窟とマリア像が祀られてたけど、あまり知られていないのか人けがなくて寂しい感じ。
その後、すぐそばのハリストス正教会へ。こちらも立派! なかへ入るとすぐ左手に売店があり、そこにいた案内係の女性に正面を天井付近まで覆うイコノスタシスの近くまで行くよう促される。まずは左右の壁にかかるイコンを一点ずつゆっくり拝見。山下りんのイコンらしき画多数。そうか、ここにあったんだ、と思う聖画も。
イコノスタシス前の左手にはガイドブックにも載ってた両面聖画が描かれた銀色の十字架があり、案内係の方がくるりと反転させて両面見せて下さった。堂内をじっくり回ったあと、売店でりんさんの絵葉書等々入手。
教会群をあとにし、近くの旧函館区公会堂へ。
きれいな水色とクリーム色のコントラストが美しい洋館。内部は長崎の洋館群のそれとダブる(洋館内部ってどこも似たような印象)。館内にはドレスの貸し出しサービスがあり、女子たちが館内のそこかしこでヒラヒラさせながら闊歩してた。
洋館の前は公園で、その先には港が広がる…これってまさしく長崎のグラバー園から見た景色にうりふたつ! どちらもエキゾチックな港町、よく似てるわー。
次に旧イギリス領事館をひと通り見てまわったあと、館内にあるカフェへ。ここではアフタヌーンティがいただけるとのことで、そちらをオーダー。お味的にはフツーだけど、1300円でゆったりまったりステキな空間でお茶できるのはお得感アリ♪
その後、路面電車でホテルまで戻りチェックインして小1時間ほど休憩。
夕飯は函館といえば塩ラーメン、ということでチェックしておいたラーメン屋へ行くつもりだったんだけど18時閉店ということがわかり、ホテル近くの評判良さげなラーメン屋で塩ラーメンと餃子をオーダー。
透き通ったスープがいい感じだったけど、期待が大きすぎたのかフツーだったな。ウリだという自家製麺はモチモチでそれなりに美味しかったけど。餃子もフツー…値段が安い(塩ラーメン500円!)ってのも人気の理由のひとつなのかな。

2日目。
イカ刺しが無性に食べたくて、朝食は朝市の昨日と同じ店でお好み3種丼。イカとカニとホタテをチョイス♪
やっぱ活イカ、ウマイーーー!! 思わず追いワサビならぬ追いイカを追加オーダーw
朝食後、五稜郭経由トラピスチヌ行きのシャトルバスに乗り、一路トラピスチヌ修道院へ。
この日は休日ということで、昨日より圧倒的に人手が多い! 家族連れも多く、入口入ってすぐ左側にある旅人の聖堂でお祈りしてる間も子供が堂内で奇声を発してて超迷惑。やっといなくなったと思ったら今度は背後から「ここで問題です!」というガイドらしき男性の声が。ここはれっきとした観光地なんだなーと改めて思ったよ。ここは聖堂なんだからと静けさを期待した私がバカだったのか? でも長崎の大浦天主堂は静かだったよ。いかにも教会然とした薄暗い空間のほーがそーいう人々には効力発揮するのかも。旅人の聖堂は開放感ある明るい集会所みたいな感じだったから。まあ、ご聖体が安置されてなかったのが救い。ちなみにこの聖堂のすぐそばに休憩所があったので、おしゃべりしたい方はそちらを利用してもらいたい。
修道院の周りは桜が満開で、この時期に来れて良かった♪ この向こうではシスターたちが生涯祈りと労働の日々を送ってるのかと思うと感慨深いものが。距離は近いのに、建物の向こうとこちら側には計り知れないほどの差が…軽く目眩。
今度は黙想しにこようかな。
帰りぎわ売店と資料館に寄り、名物のマダレナ(マドレーヌ)や絵葉書などを買い、再びシャトルバスに乗り五稜郭へ。
五稜郭は桜、桜、また桜! その下ではそこかしこで宴会が繰り広げられてる。五稜郭タワー2階の五島軒で洋食&カレーセットのランチ後、向かいにある美術館を覗いたけど、汐留でも観られるルオー展だったのでパス。そろそろ駅方面へ戻ろうかと思ってたところへぽつぽつ雨が降ってきて、次第に本降りに。宴会組はバタバタと片付けに奔走してる。
そういうときに限って時間どおりにバスが来ず、結局雨のなか30分近く待たされた。その間、バス停で前に並んでたおばさんが傘をもってなくて濡れねずみだったので、声をかけて相合傘。
皮肉にも函館駅前に着いたときには雨があがってた。ホテルで小休止後、夕飯でお目当てグルメのひとつラッピことラッキーピエロへ向かうも、チキンがきれてるとのことで看板メニューのチャイニーズチキンバーガーが頼めず。それじゃあ意味ないやんってことで、行き上がりばったりで駅2階のレストランでオススメのあんかけ焼きそばを食べたけどハズレorz(あんがあんかけスパっぽかった、黒胡椒がきいてて。爆)

3日目。
この日は日曜日だったので、10時半からのミサにあずかるべく再び元町教会へ。
おみ堂に入り案内係のオジサマに東京の教会から来た旨を告げると、他教会からの来訪者はミサのあとに紹介しますのでヨロシク、とのこと。
せっかくなので前方に着席。光を浴びた祭壇がますます神々しい。
ミサ後、お約束どおり「●●教会からいらした方、ご起立下さい」と案内されたので起立してご挨拶。満場の拍手で温かく迎えていただいてなんだかこそばゆい♪ お隣のオバサマから声をかけられ、私がこのおみ堂の素晴らしさを語るとオバサマもこういうトラディッショナルなおみ堂のほうが好きだとのこと。
おみ堂をあとにし、坂を下ってベイエリアを目指す。リベンジでラッピベイエリア店に行くと店の中も外も人だかり。でも結局20分くらいで念願のチャイニーズチキンバーガーにありつけた。あとはフライドポテトにミートソースとホワイトソースがかかったラキポテと烏龍茶(ナンバーワンセットというらしい)。
が、これまた期待が大きすぎたのか、いたってフツーな感じ。甘辛い唐揚げは子供にウケそうな味付け。むしろラキポテのほうが良かったかも。でもセットで650円だから文句は言えないか。
ランチ後は目の前の金森赤レンガ倉庫群へ。横浜の赤レンガ倉庫同様、なかはショッピングモールになってる。ここで母の日用のプレゼントなどを買ってから、チェックしておいた趣きあるリノベーションカフェでフルーツあんみつを食べつつ小休止。
その後、明治館や道沿いに並ぶ土産物屋などをひやかしながら、徒歩でホテルへ。フロントに預けておいた荷物をピックアップ後、空港バスで空港へ。
空港内のラーメン屋で食べ納めのトラピストラーメン(塩バターコーンラーメン。バターがトラピスト製なのかな)を食べ、一路東京へ。

以下、函館グルメいろいろ!
201405021226000.jpg
201405021637000.jpg
201405031002000.jpg
201405041544000.jpg
201405041826000.jpg
別窓 | TRAVEL | コメント:0 | トラックバック:0 
<<SAYONARA国立競技場JAPAN NIGHT2日目(5/29) | COMME AU CIEL | 最近観た映画&演劇>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |