L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
最近観た映画3本
2013-12-22 Sun 13:56
「パリ、ただよう花」
パリに住む東洋人って設定に魅かれて鑑賞。抑えめな色調の映像はいかにもパリって感じで良かったし、フランス映画っぽいラストは良かったけど、全体的なストーリーは平板で凡庸だったかな。

「ソウルガールズ」
これは掘り出し物!! こーいう音楽系の映画はもともと好きだけど、これは予想以上に良かった★
とくにメインボーカル役の子の歌声がめっちゃソウルフルでシビレた〜! チラシによると、国民的人気アイドル歌手らしい。大いに納得。
アボリジニの四姉妹(うちひとりは従姉妹だけど)を見出したマネージャーが、彼女たちに語ったカントリーミュージックとソウルミュージックの違いにもグッときたな。
しかし、つい数十年前までアボリジニがあんなにひどく差別されてたとは知りませんでした。


「母の身終い」
まず最初に言いたいのは、不治の病の母親をあそこまで激しくののしるニートな40代の息子ってどーなん? あまりに酷すぎるのでわ。お母さんの気持ちを思うと、本人ならずともワナワナしちゃうわ。
いい加減な息子とは対照的になにごともキッチリ管理しないと気が済まないこの老母(ウチの母親もこのタイプかも。苦笑)が、自分で自分の最期に片を付ける行動は腑に落ちるかも。ただ、ああいった施設があることは知らなかったので、結構衝撃的だったけど。見終わってから、この施設ってフィクションじゃないの?と思ってネットで検索しちゃったよ。そーしたら実在してました。日本人で利用した方っているのかな。
最期にお互いが本心を分かち合う場面は良かった。ここまで切羽詰まらないと吐露できない似た者親子だったんだね、きっと。
別窓 | 映画・演劇 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<最近観た映画2本 | COMME AU CIEL | 最近観た映画6本>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |