L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
清春@マウントレーニアホール(12/5第二部FCオンリー)
2013-12-08 Sun 16:02
ライブ終了後すぐレポる時間があればいいんだけどそうもいかず、いつも後日セトリを追いながらライブを回想しつつレポるのが常套手段。でも最近、ネット上でセトリがまったく見つからず(自分でメモっとけ、ってツッコミはなしで。苦笑)…よって11/24と12/1の計4本分のレポはひとまず保留としますm(_ _)m

ついにプラグレスファイナル。2階上手側後方にて鑑賞(清春サンがアンコールのとき「今日は釣りバカ野郎が来てます」と言ってて、人時くんがすぐそこにいることに気づいたわw)
最後だから集中力高めたかったのに、正直個人的にそこまで深く浸りきれずorz(隣席の子は後半泣き通しだったのとは対照的だな)。ライブって演者側の善し悪しに左右されることはモチロンあるけど、こっち側のコンディション(アンテナ?)の善し悪しにも左右されるもので…思い入れの強さと「これがラスト」って気負いすぎちゃった部分もあるのかな。
清春サンの歌い方が過去のプラグレスのそれと比べて、黒夢やサッズモードにシフトしてる感じがしたのも要因のひとつかも。もう気持ちはそっちに向かってるんだな、って感じてしまった。
MCで「3形態、どれも同じ清春です」というようなことを言ってたけど、私にとってはやっぱり「3つの顔」で、ソロ(とりわけプラグレス)がいちばん好きなのは変えられないんだよね。これは好みの問題なので、人それぞれかと思いますが。
この日印象に残ったのは「妖艶」、「光」、「Fugitive」と大好きな「MOMENT」あたり。
そーいえば、この日のセトリは「もしプラグレスのアルバムを出すとしたら入れるであろう曲」って清春サンが言ってた。アルバム、作ってほしい★ ライブアルバムもイイな〜、ライブ映像もステキ♪ ぜひぜひご検討を!

ということで、プラグレスの顔にはしばしお別れですが、またいずれやってくれる日が来ることを信じて(-人-)+
別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<最近観た映画6本 | COMME AU CIEL | 清春@マウントレーニアホール(11/15第一部&第二部)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。