L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
黒夢@ZEPP DIVERCITYライブビューイング
2013-09-08 Sun 16:48
本番は行かず、翌日上映されたライビュ@市川にてバーチャル参戦してきました★ なんで当日中継しなかったのかしら、という素人のギモンはまあ置いといて(^^;
本編前後に黒夢2人へのインタビュー映像アリ。清春サンが着てた私好みのワインレッドのブルゾンがステキだったな♪(ちなみに同じ色のコートもってます、ってどーでもいいかw)
あとライブ中、2回目の衣装替えのとき着てたポップなプリントのセットアップが意外に似合ってて可愛かった♪ これが似合う40代はなかなかいない!(≧∇≦)

清春サンがライブ終盤に発した「僕たちが素晴らしいんじゃなくて、君たちが素晴らしい」って言葉がなぜか胸に残った。いろんな意味にとれる言葉。
DIVE INTO THE KINGDOMってツアータイトルも改めてカッコイイなと思った。清春サン曰く「僕たちが王様だってことじゃなくて、お互いにとっての王国」。でもやっぱりその王国での清春サンは絶対君主のような存在で、彼にあおられて民衆はますます熱を帯び、叫び、ダイブし、腕を延ばす。その相乗効果をまざまざと見せつけられた。清春サンが客席に向かって時折見せる、綱を引くような動作が象徴的。
その裏側で、自分の思惑どおりに退位できない王の苦悩のようなものが垣間見えたのもまた事実。

個人的にはラスト2曲を聴けただけでライビュに行った甲斐があったと思うほど、ラストが素晴らしかった。
「少年」はいまや君たちの歌だと言わんばかりに、目の前の若者たちに捧げていた。過去に聴いた「少年」のなかでマイベストかも。
「Like@Angel」は私のなかで別格に位置する曲なんだけど、こちらも同じスタンスなのか多くの部分を彼らに歌わせてた。美しい光景だったな。

201309072203000.jpg


†††
以下、セトリ。

1.FAKE STAR
2.13 new ache
3.White Lush Movie
4.Someone
5.BARTER
6.heavenly
7.Love Me Do
8.人時Bass Solo
9.アロン
10.MASTERBATING SMILE
11.FASTER BEAT
12.SPOON & CAFFEINE
13.YA-YA-YA
14.C.Y.HEAD
15.CANDY
16.後遺症-aftereffect-
17.Sick

EN
KINGDOM(新曲)PV上映
18.KINGDOM
19.ミザリー
20.カマキリ

EN
21.BEAMS
22.少年
23.Like@Angel
別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<清春@マウントレーニアホール(9/12第一部&第二部) | COMME AU CIEL | VAMPS@ZEPP TOKYO(FC ONLY)(9/4)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |