L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
清春@東別院ホール(8/10第一部&第二部)
2013-08-15 Thu 18:20
ひさびさの名古屋! 名古屋メシ好きとしてはワクテカな遠征、もちろんメインディッシュはライブですけど♪
名古屋は東京以上に暑かった気が…とくに1日目は夜も昼間かって思うくらい蒸し暑くて辛かったー(>_<;)

名古屋到着後、友達といつもの店でひつまぶしに舌鼓を打ち(1時間半くらい並んだorz)、ホテルにチェックインしたあと、会場へGO!!
今回の会場はお寺の付属施設らしく、なかなかレアな場所w 清春サンとお寺!?と軽い違和感を覚えたけど、MCによるとご本人もそう思ったらしい(^^; 「しかし(スタッフが)よく見つけてきたよねー、こんな会場」って感心してた。スタッフさん、グッジョブ! たしかにカリスマもおっしゃるとーり、椅子の座り心地は渋谷とは大違いでちょっとお尻痛くなったけど、駅から近いし、こぢんまりとcozyな雰囲気だし、肝心の音も悪くないし、また名古屋でやるときはぜひココで★ ちなみに定員は450名だそーな。正直、会場に足を踏み入れたときは「え、謝恩会場かなにかですか?」って思ったけど(爆)
全館禁煙らしく、清春サンは煙草吸えないのがツラそーだったけど…でも、「もうすぐ煙草やめますから。いま吸ってるのは幻影ですから」みたいなこと言ってたから今度は大丈夫かな、なんてw

1部は下手側10列目。ちょーど1段高くなってるところで視界良好♪
1曲目は「退廃…」。たしか地元で初めてジュリーを観たときの衝撃を歌にしたというこの曲、地元でのライブの幕開けにふさわしいね。
「SHARON」、カッコイイー♪ プラグレスなのにめちゃグルービー&ロック! しかし今更だけど、清春サンの曲名って人の名前多いなw
そして最近のMy favorite、「マリス」キターーー!!(もしかしたら曲順違ってるかも?)
「TANATOS」も好きな曲。"…TANATOS"ってためて歌うところが好き。"朽ちていく細胞の泡、まだらに散って"なんてこの歳にならないときっと書けない。
「妖艶」はプラグレスVer.も通常Ver.も好き★ ひさびさにデコラティブな通常のも聴いてみたくなったわ。
つづく「CRY OUT」は私的神曲のひとつ。否が応にも血が騒いで立ち上がりたくなるw
アンコールの「Adore」も大好き♪ 美しい曲と詞。
ラストの「ミザリー」、かすれた声ながらも熱唱でした。
この回はスタートが4時台だったんだけど、カリスマにとっては普段の起床時間らしいw 「回を追うごとに目覚めていきますから」とのこと。
そして珍しく空調が効いてたせいか、清春サンは声があまり調子良くなさそうだった。実際、MCでも「今日は涼しいでしょ…クーラー効いてると僕の声の調子は良くないんですけど」みたいなことも言ってたし。体の冷えや乾燥が声帯に良くないのかも…ゴメンナサイ、いつも暑いとか言っちゃってm(_ _)m

つづく2部。1部よりもっと下手寄りの11列目にて。
ずっと下手側だとヨシツグくんのギターも結構よく見えて、彼のギターテクに感心。以来、清春サンが歌ってないときはちょいちょい視線が彼のほうへ行ったりして。
「白と黒」、相変わらず吟遊詩人のような佇まい。ファンには周知の事実だろうけど、カリスマは歌声はもちろん、地声も美声なのよ♪
「rally」の直後、「こういう曲をZEPPとかホールでやるときっとドン引きされるんだよね…でもこういう重い曲が好きだっていうファンを大事にしていきたいです」って言ってて、彼の向かう先が明解でなんとなくうれしかった。
その後の「CROW」、「イエスタデイ」、「アロン」がこの回のツボ! こんな名曲を立て続けにやってくれたら名古屋まで来た甲斐があったというものです★

ライブ後はホテル近くの手羽先屋でプチ打ち上げ♪ 時間を気にせず飲めるってスバラシイw シメは台湾ラーメン。やっぱ名古屋メシ&ライブLOVE!!
ということで、清春サン、なかなか来れないと言わず名古屋でまたライブやって下さい♡




†††
以下、セトリ。

<1部>
1. 退廃ギャラリー
2. 二月
3. 枸橘
4. Beside you
5. SHARON
6. マリス
7. Love song
8. TANATOS
9. Lyrical
10. 妖艶
11. CRY OUT
12. LAW'S
EN.
13. Adore
14. ミザリー

<2部>
1. 蝶
2. Melancholy
3. 白と黒
4. 意志薄弱
5. すれちがい
6. rally
7. CROW
8. イエスタデイ
9. 狂った果実
10. 窓
11. アロン
12. Glass Valley's Oar
EN.
13. 空
14. loved
15. 楽園
別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<清春@東別院ホール(8/11第一部) | COMME AU CIEL | 清春@マウントレーニアホール(8/8第一部&第二部)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |