L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
清春@マウントレーニアホール(6/15第二部)
2013-06-16 Sun 15:59
昨夜はほぼご多分にもれず1部チケとれず、2部のみ鑑賞(5列目上手側にて)。
でも、小文字でひそかにリクした「picture of future」は1部でやったらしい…がぁぁぁん(ふりーず) またぜひやって下さい、2部で…あ、でも8月からは週末公演じゃないようだから1部のほうが(どっちだw)

1部はどうだったのかわからないけど(清春サンはMCで「1部は夏を意識した選曲でした」って言ってたけど、セトリを見る限り…???w)この回は1曲目から攻めの姿勢を感じるアグレッシブな印象。ミラーのサングラスに白いジャケットにパナマ帽にカラフルなサテンのストールと、ファッションもちょっとそんな感じ(夏のリゾートファッションとも言えるか)。ちなみにサングラスは序盤で外してました。あと、空になった煙草の箱を曲中にステージ後方へ放ってたのも、アグレッシブさの片鱗を感じさせたわ。
攻めの姿勢は結局最後まで続いたけど、プラグレスでこういう感じもキライじゃない。むしろいつもとちょっと違う空気感が新鮮♪ 椅子に座りながらも自然と体が動いちゃう感じ、イイね★
音も、いつも以上に清春サンの歌声が前面に出てた気が(いつもはアコギの音量が負けてない印象)。今回、三代さんが目の前だったから、超絶技巧に何度か見入っちゃったけど(←隠れ三代ファン)
印象に残ったのは「空白ノ世界」「影絵」「忘却の空」「cold rain」「FINALE」「マリス」「予感」「この孤独な…」「ミザリー」あたり。どの曲も気迫満点だった。ほんとに名曲揃い。こんな近くで観ることができることに素直に感謝。

アンコールで登場すると、しばし悩んだあげく「じゃあさわりだけ…」とDEAD ENDでいちばん好きだという曲の一部をカバー。やたら「暗い…ほんとに暗い曲だからね」って牽制してたけど、清春サンの曲も負けてないかと、もごもご
アンコールで着てた白地に赤い花柄のシャツ、清春サンによく似合ってて好みだったわ♪

今月は残すところあと1日のプラグレス、また2部のみ参加予定。8月からはほぼ月イチペースに減っちゃうみたいだけど、月2ペースくらいじゃないと禁断症状出ちゃうかも?(爆)個人的には金曜か土曜の週末月2公演がベストかなー。




†††
以下、セトリ(他所様より拝借)

1.忘却の空
2.cold rain
3.And I can’t feel nothing
4.FINALE
5.JUDIE
6.RUBY
7.新曲(マリス)
8.JUBILEE
9.影絵
10.予感
11.輪廻
12.空白ノ世界
13.この孤独な景色を与えたまえ

EN
14.The Godsend@DEAD END
15.ミザリー
16.HORIZON
17.新曲(麗しき日々よ)
別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<最近観た映画3本 | COMME AU CIEL | 清春@マウントレーニアホール(6/8第一部&第二部)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |