L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
最近観た演劇1本、映画2本
2013-05-11 Sat 14:10
最近、都内の美術館では巨匠の展覧会が目白押しで、エル・グレコやラファエロやルーベンス等々を鑑賞したり、GWにはラ・フォル・ジュルネ@国際フォーラムでドビュッシーやカルメンやモテット等々拝聴したりしましたが、それらについてはまたの機会に。
以下、演劇と映画についてのみピックアップ!

3軒茶屋婦人会「ブライダル」@東京芸術劇場シアターイースト
数年に1度の公演と忘れたころに活動して下さる3軒茶屋婦人会のお芝居、なんだかんだで「女中たち」(これも観たかった!)を除いてすべてライブで観てるw 今回の第5回公演にして10周年とか。2年に1本のペースか…もっとブランクあるどこぞのバンドよりはマシか(^^;)
いやー、相変わらず濃い3人組でしたww 毎度のことだけど、「こんなオバサンいるよねー」って思わせちゃうルックスと演技力にブラボー★
そして今回のテーマはタイトルどおり「結婚」だったんだけど、年齢的にも身につまされる内容で面白かった。
舞台では三者三様の心模様が終始交錯、3人の内心が台詞によって吐露されるこちら側としては全員に同情したい感じだった。
でも香織さーん、決死の覚悟の告白にあのあからさまな態度はないんじゃないの? そこだけはちょっと共感できなかったな。

「聖☆おにいさん」
また試写会から1ヶ月近く経ってしまった(苦笑)
上映前に主役二人の声優を務めた未来くんと星野さん(星野さんは失礼ながらよく知らず)の舞台挨拶があり、これが結構笑えたw 未来くん、「イエスって一人称が”私”だから、だんだんオカマっぽくなってくる」とかw
最後に、お互いが相手にピッタリのひと言を書いたTシャツを贈りあったんだけど、未来くんに贈られた言葉が「野宿」! 結構長いこと野宿してたりするらしいww もしかして「苦役列車」のあの役が本性!?w
映画自体は、単行本の途中で挫折した私でもじゅうぶん楽しめる内容でした。続編とかできそうな予感?

「モネゲーム」
コリン・ファースといえば、まずはアナカンを思い出しちゃう…っていうとトシがばれそうだ(^_^;)
たぶん彼の作品を観たのは「英国王のスピーチ」以来だけど、同じカタブツ役でも私はこっちの彼のほうが面白かった。生真面目さが逆に笑いを誘うパターンで、疲れたときにこんなコメディ映画は最適!
前評判が大したことなかったから、それほど期待してなかったんだけどなかなか良かった♪
そーいえば作中に以前取材したことあるロンドンのホテル、サヴォイ(こっちはテムズ川が見えるスイートに泊まった! 自腹ではとてもムリですw)やコンノート(こっちは取材したなかでいちばん気に入ったホテル。泊まりたかったー!)とか出てきて、なんかメチャ懐かしかったな★
別窓 | 映画・演劇 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<清春@マウントレーニアホール(5/11第一部&第二部) | COMME AU CIEL | 清春@マウントレーニアホール(4/26第二部)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。