L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
清春@横浜ベイホール(12/22)
2011-12-25 Sun 16:40
黒夢やサッズの活動が続いたので、ひさびさの清春さんソロライブ★
相変わらずの長丁場で4時間、安心安全の熱いライブでした。

ソロが彼を好きになったきっかけでもあり、いまもソロがいっちゃん好きなので楽しみにしつつ。
先月に続きまた風邪っぽかったけど、冷たい風の吹くなか、海沿いにあるおなじみのベイホへ。

んー、やっぱカリスマはカリスマだった。バンド活動の名残かレコーディングのせいなのか、声が若干かすれて聴こえたけど、しばらくすると気にならなくなった。それ以上にメロディや歌詞はもとより、歌声の、動作の吸引力がすごかったから。
ファンはそんな彼の催眠術にかかったかのようになっていく感じに近いかも…音楽界のMr.マリック?(え)

1曲目が海岸線ってのは海沿いのベイホにピッタリかも。この曲をここで聴くのもひさしぶり。
耳に新しいメロディアスな新曲のあとは神降臨曲「光」。この曲聴くたびに赤ブリ2階で聴いたシチュエーションを思い出して鳥肌。曲によってそのときのすべてがフラッシュバックすることって、たしかにあるね。
続く「I know」も同様で。日本青年館でのアコースティックライブ。イントロで「I know, I know…」と何度か繰り返す清春サンの声が胸にしみたっけ(遠い目)
今回、いちばんはしゃいだのは大好きな「CRY OUT」! やっぱかっけーわ、この曲★
続く「DARLANE」も優しい歌詞と切ないメロディでグッとくる1曲。
アンコールはいつもどおり3回。
「マークは…」はどれほど歌のうまいシンガーがいたとしても、彼以外には歌いこなせないね、きっと。テーマ曲みたいなもんだから(テーマ曲ってw)
風邪気味だったからいつもよりおとなしくしてたんだけど、「SANDY」では自然とこぶしを振り上げちゃう。
「HORIZON」、こんな1年の最後に聴くとますますリアルに響く。個人的に刺さる部分もあって。出だしのアカペラからしてヤバイです(T_T) 今後もアンコールで歌ってほしい曲。

今回、改めて思ったけど、清春サンの歌声は世界にひとつしかない楽器のようーーしかも彼特有の癒しの波動をもってる。


†††

以下、セトリ。
1.海岸線
2.confusion
3.wendesday
4.RUBY
5.Christmas
6.adore
7.新曲
8.SARI(新曲)
9.YOU
10.新曲
11.影絵
12.メサイア(新曲)
13.光
14.I KNOW
15.LAW’S
16.CRY OUT
17.DARLANE
18.JUBILEE
19.バラ色の夢
20.devil
21.ALIAN MASKED CREATURE
22.COME HOME
――――――――――
23.流星
24.新曲
25.FAIDIA
26.星座の夜
――――――――――
27.garret
28.Tarantula
29.マークはバタフライ
30.SANDY
31.HAPPY
――――――――――
32.HORIZON
33.EMILY
34.あの詩を歌って
別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<年末年始台北旅行記(12/29~1/1) | COMME AU CIEL | 過去2ヶ月のエンタメ事情>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |