L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
清春リズムレスライブ「EROS」@東京国際フォーラムホールC(4/15)
2010-04-17 Sat 19:47
九段会館以来の、念願のホールでのリズムレスライブ。
年々肉球が退化してる身としては、じっくり聴く曲の多いリズムレスでのスタンディングはキツかったわけで; ホールがイイなぁぁぁってツブヤキに応えていただいたかのよーでうれすぃかった★
レトロな九段会館は清春サンのデカダンなムードにマッチしてて好きだったんだけど、今回はモダンな国際フォーラム。でもホールCはこぢんまりしててリズムレスを聴くにはイイ感じのサイズ(以前クラシックを聴きにきたことがあった気が)、しかも個人的にウチから近いのもありがたい♪

ご本人のブログにて、ライブ始まりは立ってて、という指令があったので九段とは違い、最初からスタンディングの方向で(笑)
でもハコと違って周りのスペースに余裕があり整然と並んでるせいか、客席側がだいぶおとなしい印象。やってる曲はバラードオンリーってわけじゃないのに。
清春サンが「妙なライブになると思うけど楽しんで」みたいなことを言ったのはこのギャップのことかな。
だから、最初はステージとこっち側との温度差みたいなものを感じて、ノリきれなかったのもまた事実。お互い、探り合ってる感じというか。まあ、これは飽くまで私個人の感じ方なので、ほかの方は違うかも。

改めてセトリを振り返っても、リズムレスらしからぬ並び。2曲目が花柄…って、予想外すぎるわ。
テーマがEROSなので、それに沿った選曲だと思えば納得のセトリ。

印象に残った曲は「MELANCHOLY」「影絵」「暗いくちづけ」「首輪」「空」と新曲のいくつか。
とくに「MELANCHOLY」と「影絵」はイイ曲だな~、と。そーいえばリキッドでも「影絵」で泣いたっけ(過去記事参照)。

結局、清春サンからお許しが出た途中5曲(苦笑)とアンコール前に座ったくらいであとはずっと立ってたけど、肉球的にはかなりラクだし、よく見えるし、集中できて、まだまだ続けて~って感じだった。ハコより曲数も少なかったし。ホールだから時間的制約があるんでしょね、きっと。
ホールは有難いけど短いのはイヤ。うーん、ジレンマ!

来月はより濃いぃぃEROSだそーなので、鼻血出さないよーに気をつけませう(笑)
実際、ライブで鼻血出してたらかなり恥ずかしいしギャグだよね(爆)

あ、その間にあっちがありますね、ぶどーかんが♪ 暴れ甲斐がありそぉぉぉ、うずうず★
ちなみにご本人MC曰く、リズムレスとは別の人だそーです(笑)

†††
以下、セトリ(他所様より拝借)

01:my love
02:花柄のタンバリン
03:HAUNTED BOOGIE
04:白と黒
05:MELANCHOLY
06:暗いくちづけ
07:TATOO
08:GENTLE DARKNESS
09:YOU
10:新曲
11:堕落
12:影絵
13:新曲
14:RELIEF
15:愛撫
16:首輪
17:lyrical
18:バラ色の夢

EN
19:新曲
20:新曲
21:空
22:楽園

別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<スプーンはやっぱ必要 | COMME AU CIEL | 大画面大音量鑑賞希望>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。