L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
清春リズムレスライブ「TANATOS」@恵比寿リキッドルーム(2/23)
2010-02-25 Thu 20:37
たなとす2days、行ってきました。まずは初日編。
ハッキリ言いましょう、初日のが良かったです、って2日間とも行った方々には言わずもがなですが。
ご本人も2日目はライブ後反省会、だったそーだし(システム面とのことで)。
声の調子も俄然初日のほーが良かった。

以下、印象に残った曲たち。
1曲目の「SALOME」はライブできーてハマった曲。しょっぱなから情念メラメラで本領発揮★
「陽炎」もライブで聴きたい上位曲。でも、この日は外に放たれる感じじゃなくて内へ内へと深く静かに潜行する感じだったかな。この曲に限らずだったけど。
次の「暗いくちづけ」もダークサイドの名曲。そしてたしかこの曲のときに2日とも下手側に来てくれた。それ以外はあまりセンターから動かず、ときどきお立ち台で煽るのみ。
そして「退廃…」「百合…」へと続くパーフェクトでアンニュイな流れが好き★ 曲にたゆたうひととき。
「妖艶」はいつもながらフェロモンだだ漏れで濃厚~(笑) 例えて言うならフルボディのヴィンテージワインって感じ?
「SAD PAIN」、今回けっこーキタ★ ライブで惚れ直した曲がまたひとつ。
本編ラストは「この孤独な…」でキマリでしょう。リズムレスのキモ的存在。

新曲は2回しかきーてないので、多くを語らず、語れず。でも「透明な百合~」?って曲は印象に残った。

オーラスは個人的にはあんまり思い入れない曲なんだけど、清春サンのなかでリズムレスのオーラスはこの曲、と決まってるらしい。

ダークかつ濃密な3時間弱、堪能させていただきました♪ 初日にして足の裏痛かったけど;
そうそう、MC(この日は予想どーり少なめ)にて「動かずに立ちっぱなしって疲れるでしょ、4月と5月はホールだから…思いっきり寝て下さい」(爆)と清春サンからねぎらいのお言葉を頂戴。いやいや、寝ませんから、てか全身耳にして聴くつもりなので寝れませんて。


以下セトリ(他所様より拝借)

01. SALOME
02. CROW
03. 情熱の影
04. 陽炎
05. 暗いくちづけ
06. 退廃ギャラリー
07. 百合の花束
08. 二月
09. the end
10. 堕落
11. 新曲
12. 新曲
13. 輪廻
14. 妖艶
15. SAD PAIN
16. この孤独な景色を与えたまえ

EN-1
17. 新曲
18. 新曲
19. 空
20. 楽園
別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<清春リズムレスライブ「TANATOS」@恵比寿リキッドルーム(2/24) | COMME AU CIEL | ほどよい熱と重みがキモチイイ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。