L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
食堂かたつむり
2010-02-10 Wed 23:55
今日、仕事帰りに鑑賞。

なんだかとっても可愛らしい映画。でもじつは「人間は食物となる生命によって生かされている」といったけっこー深いテーマが根幹に流れてて、しみじみ観て良かった★と思える作品でした。
原作は小説らしいけど、きっとこの原作がとっても良くできてるんでしょう。映画ではアニメーション等を含む映像のラブリーさも加味されてて(その点は「嫌われ松子の一生」とダブった)。観終わったあと、心が浄化されたよーな清涼感が。
ここ10年ほどで邦画がぐんぐん成長してるのは感じてたけど(まあ、なかには???な邦画もあるが;)、ついにここまで来たか~とちょっと感心。
主演の柴咲コウちゃん、いままでツンデレキャラを得意としてたけど、すっぴんの森ガールキャラもすんなりマッチしてて良かった♪ ネタバレになるから詳細は省きますが、最後の笑顔がまるで花が開いたようで本当にステキでした。
自由奔放でハデハデなおかーさん役の余貴美子さんがまたドンピシャな役でステキ! この二人、どことなく似ててほんとの親子みたいだったな。
あと、江波杏子さん、美しかった★ 上手に年を重ねた外国の女優さんみたいでした。彼女がじょじょに変貌していくとあるシーンは見どころ。
そして、忘れちゃならないのが随所に出てくる調理シーン(「かもめ食堂」をほーふつ)とお料理!! お腹空いてるときこの映画観ちゃいけませんよ~。私は映画の前に軽く食べてたからセーフ!(笑)

photo_l_002.jpg
別窓 | 映画・演劇 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<雨の鎌倉散策 | COMME AU CIEL | おちょくっとんのかい~っ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。