L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
幸せはシャンソニア劇場から/ブロードウェイ♪ブロードウェイ
2010-01-23 Sat 12:10
「幸せは…」は封切りのとき、珍しく前売券まで買ってたのにいつのまにか終わっちゃってて前売券をムダにしちゃった痛恨の1本(苦笑) 飯田橋の2本立て映画館で昨日まで上映だったので、昨夜仕事帰りに鑑賞。時間もあったしせっかくだから、もー1本も鑑賞。

まずはそのも-1本のほーの「ブロードウェイ…」から。
ブロードウェイの有名なミュージカル「コーラスライン」のオーディションのドキュメンタリーで、受験者ひとりひとりの緊張感溢れる真摯な姿が全編に詰まってた。まあ、予想どーりの内容なんだけど、ノンフィクションだからフィクション以上にぐぐっと迫るものがある。
ミュージカルはキライじゃないけど、正直「コーラスライン」とかはまったくきょーみのない作品だった。実際、この映画で改めて大筋を知っても「あー、やっぱりそーいう話か」と思った程度。でも、その内容とブロードウェイの舞台に立ちスポットライトを浴びることを夢見るリアルなオーディション受験者たちの生き様がオーバーラップし、感動を生むーーとってもシンプルな流れだ。
ゲンキをもらえる体育会系映画!vなんて一言でまとめちゃって、いいですか?(^_^;)

そしてお次は本命「幸せは…」♪
やっぱ仏映画、好きだぁぁぁっ! そして、じゅてーむ・ふらんすっ★(笑)←きっと前世はフランス人に違いない(え)
一筋縄ではいかない内容も多い仏映画にしてはわかりやすいお話だったけど、そこはそれ、切ないエピソードなどもちりばめつつ、それぞれの人間臭さがよく表現されてて「C'est la vie!!(これが人生だ!)」とシミジミ。
こないだの「のだめ…」をちょいほーふつさせた突然の場面転換@ミュージカルも、とっても楽しくてオシャレで、まるでアラザンやメレンゲで飾り付けたデコレーションケーキのよう★
あと、歌手を目指してパリに出てきて一花咲かせたドゥース、可愛い~! まるで動く仏蘭西人形でした(って言うにはちょいトシいってるけど;)
以上、甘々なことばっか書いたけど失業問題や人種差別など政治的なことも随所に絡み、甘辛両刀のところがまさにセラヴィな仏映画なのでした。

chansonia_main.jpg


おまけ。
飯田橋からすぐの神楽坂といえば、ペコ焼き♪
昨日初めてポコちゃんバージョン入ってたので、記念にパチリ★
なぜか頬と鼻にあいた穴が痛そー(苦笑) そして耳デカっ!

201001222329000.jpg
別窓 | 映画・演劇 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<開幕まであと18日 | COMME AU CIEL | うぇぶかめら>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。