L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
妖艶と退廃が加速する瀬戸際の美学
2009-12-02 Wed 22:36
なかなか買いに行けなかったフールズ、今日仕事抜け出してゲット♪
で、いまヘルウィンレポ最終日部分と清春サンのロングインタを読み終えたとこ。

ヘルウィンのツーショットフォトがウワサどーりの大きさでうれすぃぃぃ★
しばし目が釘付け、しかと網膜に焼き付けました(爆) そして客席の最前センターで観てるリボンの人に成り代わりたいっ!と本気で思った(再爆)
清春サンは儚げ~★ うつむきがちな感じがまた奥ゆかしくて、ますます女郎さんっぽい。
そんな浮世離れした清春サンと比べると、はいでぃはいたってふつーでステージ衣装ですか?って感じに見えちゃうね。こりゃ、「最終日は清春にすべてもってかれた~」発言してる参戦組のファンブログの意見が大いに頷ける。
個人的には赤い着物もイイけど、浅葱色(記事中では「緑の着物」とあったけど、ここはあえて浅葱色って言ってほすぃな)の着物で片肌はだけてギター弾いてる絵を多方向からがっつり観たい~っo(>_<)o DVD化希望!! ラウンジ冬椿番外編ってことで、ど、どーっすか?;

一方、清春サンのロングインタですが、7月の横浜も8月のJACKも10月のFC限定&バースデーも参戦したので、当時を思い出しつつ拝読。内容濃くて読み応えアリ!!
清春サン、心底モーリーさんをリスペクトしてるのね。モーリーさんに対する発言があまりに低姿勢で彼にとってモーリーさんは永遠に畏れ多い存在、まさに神的存在なんだと今更ながら思った。
あと、いっちゃん共感したのが、ヘルウィンでの女装について語ったこの発言↓
「だけど、僕みたいに限界地点まであと何年かしかないってときに、いまこれができるってところが真の美学系なんです(笑)」
真の美学系、まさしくっ。

そして、来年の月イチリズムレスライブは「ちゃんと椅子席で」とここに宣言(T∇T) 良かったぁぁv
こないだのリキッドではS的発言に振り回されたけど…清春サン流に言うと「やっぱ優しくなくなっ!!」(笑)

1202image.jpg
別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<Life is like a rolling stone. | COMME AU CIEL | 師走の訪れとともに>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。