L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
オルガンメディテーション@カテドラル(9/11)
2009-09-12 Sat 01:35
以下、ちょい真面目モードで。

今日、↑へ出かけた際の気づき。
「あなたのなかに神様はいるのです」ーー教会関係でよく聞くフレーズ。
自分なりになんとなくそう思ってはいたけど、今夜、帰り道でストンと腑に落ちた。
たとえ抗ったりはぐらかそうとしたところで、正しい答えを本当は知ってるんだ、と。

†††

archangel_001.jpg
(左から大天使ミカエル、トビアスを連れた大天使ラファエル、大天使ガブリエル)

今月29日が三大天使の祝日ということで、それを前提としたmeditation time。
交唱の合間に演奏される前奏、間奏、後奏3曲とも天使をイメージしつつ拝聴。
前奏はシベリウスの「イントラーダ」。パイプオルガンらしい華麗な曲調ながら、透明で美しく冷たい氷の大地が脳裏に浮かぶ。
間奏はグノーの「奉献唱」。今日の3曲中、これがいちばん好き♪ 天使たちがしずしずと神の玉座へと近づいていき、ついにはその座へと至り、sanctusを歌いながら玉座の周囲を羽ばたいている、そんなイメージ。
後奏はグラズノフの「幻想曲」。これは申し訳ないけど、イマイチしっくり来なかった。調和が感じられなかったというか。

今日の神父からの一言に「天使というのは必ずしも羽の生えた姿をしていません。人間の姿で現れ、助けてくれる存在こそ天使です」というのがあった。はいでぃも清春サンも天使だよ、きっと♪
別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<SKY AQUARIUM@六本木ヒルズ | COMME AU CIEL | FORBIDDEN SWEETS>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| COMME AU CIEL |