L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
最近観た映画2本
2013-12-28 Sat 00:05
「ルートヴィヒ」
現実のルートヴィヒって、ヴィスコンティ作品中のデカダンどっぷりヘルムート・バーガーより、もしかしたらこっちに近かったのかも…なんて思うほど、ルートヴィヒ役の俳優が手足長くて背は高いけど凡庸なルックスで(^_^;;
最初は結構それが気になっちゃったけど、話が進むにつれ目が慣れてきてお話に没頭できたわ(爆)
てか、後半狂気が見え始めたころから体型も顔も変わり、一緒に行ったバーガー好きの友達に「あれ、違う俳優だったよね」といわしめたほど(映画サイトで調べたところ同一人物らしい。特殊メイク万歳)。そんな衰えた後半のほーが板についてた気がする。
しかしこの時代、「戦争コワイ〜〜、だから芸術に逃げちゃうもんっ」ってキャラの人に王様が務まるわけがないよね。最初から弟にしとけば良かったのに。


「メイジーの瞳」
これは泣ける映画です。
子供って大人のワガママに振り回される無力な存在。でもそんな状況を受け入れて、自分なりに消化して、乗り越えて行くしかない。
きっと世の中には似たよーな状況の子供がたくさんいるんだろうなーと思うと(T_T)
かくいう私も結構振り回されたクチなので…映画を観ててメイジーちゃんの心境を思うといたたまれなくなること数回。感情移入してしまった。
身勝手なママ役のジュリアン・ムーアは好きな女優さんだけど、今回の役は好きになれないわー。女性ロッカーはカッコ良くて似合ってたけどさ。
別窓 | 映画・演劇 | コメント:0 | トラックバック:0 
| COMME AU CIEL | NEXT