L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
清春@マウントレーニアホール(8/27第一部&第二部)
2012-08-28 Tue 21:12
今回は初めて一部二部通しで鑑賞♪
んーー、やっぱ2本観ると満腹感得られてヨシ!
今後は日数絞って、通しで観るよーにしよーかしらん。

プラグレスはいままで3本観てるわけですが、今回が自分的にもいっちゃん集中できたし、セトリも良かった気が★
清春さんも気持ちよく声が出てた気がするし(とくに1部!)
難は会場内が終始暑かったこと。
MCで清春さんが「暑いよねー、でも歌ってるときに冷房きいてると喉が…だからつけられなくてゴメンね」みたいなことを言ってた。
喉のためならしょーがないけど、正直暑さでクラクラしたわ(@@;;;
(しかも帰りの地下鉄車内がめちゃ冷房きーてて、汗だくだった私は急速冷凍された気分にgkbr 風邪ひくっちゅーの!)

まずは第一部から、感想など。安定の40分押しでスタート(でもスタートが5時ジャストだと間に合わないので有難い!)
しょっぱなからカバー曲キターーーー!! しかも懐かしの名曲!!
聴きながら「高橋真梨子だっけ??」とか思ってたけど、大橋純子さんでしたねw
スツールから腰を浮かせマイクを両手で握りつつ、サビの高音を絞り出す清春さん。
今後も女性曲をカバーしてほしいな。男性曲より似合う気がする。
五輪真弓の「恋人よ」とか庄野真代の「飛んでイスタンブール」とかテレサテンの「つぐない」とか久保田早紀の「異邦人」とか小林明子の「恋におちて」とか中森明菜の「ミ・アモーレ」とか「北ウィング」とかWinkの「淋しい熱帯魚」とか一青窈の「ハナミズキ」とか…ぜいぜいw 思いつくままに挙げてみたけど、まだまだ出てきそうだわ。

「情熱の影」、「くちづけ」などしっとりした曲が数曲続き、前半から清春ワールドに引き込まれる感じ♪
そして普段は激しいロックな「Feeling High…」、やけにブルージーな感じでいつも以上にカッコイイー!
カバー2曲目はジュリーがボーカルだったタイガースの「花の首飾り」。これまた懐かしいw
サビの部分が原曲とちょいメロディが違ってたけど、これも清春節ってことで。
第一部最大の大波はLIGHT & SHADEライブのとき惚れ込んだ「空白ノ世界」!! やっぱ名曲やー(TT
清春さんの力の入りようもハンパなくて、またもや鳥肌もんだったのでした。ほんとにスゴイ声を出す人だわ。
アンコールでは「涙が溢れる」をやってくれた。こないだ同様、またスゴイ声出してました。

そして第二部。こちらも40分押し。
一部は1階席だったけど、二部は2階最前ほぼセンターで♪ 見晴らしヨシ!
一部同様、カバー曲からスタート。陽水といえば、はいでぃは夏になると「少年時代」を歌ったりするけど、清春さんの場合はそっちじゃなくて「ジェラシー」がお似合いね。
「堕落」「GROOVER」と濃厚な曲たちが続いたあと、カバー2曲目は「いちご白書…」!
歌ったあとに清春さんも言ってたけど、リアルタイムでは聴いてないらしく、メロディがちょっと危うい感じだった。
次にやった「Teen Age」は途中、清春さんがしくじってやり直し。
その際「サビからにしよっかww みんな、この曲聞きたいの?」とか言ってて、吹いたわ。
「What Can I Do」もブルージーな感じがカッコ良かった! 三代さんもヨシツグくんもカッコイイ!!
そして「FINALE」から「innocent」までの流れが素晴らしかった★
「FINALE」では曲の最後に「涙は枯れ果てた…そうだよね…」と問いかけるように、繰り返し歌ってたのが印象的だった(TT
「innocent」で泣いてる人、たくさんいたんじゃないかな。周りを見渡して確かめたわけじゃないけど、そんな空気が充満してて溺れそうになったよ。


次のプラグレスは来月。まだまだ暑いよね…orz
清春さんが言ってたよーに、マジで着替えもっていこうかしら(爆)





†††
以下、セトリ(他所様より拝借)

<第一部>

1.シルエット・ロマンス(大橋 純子)
2.情熱の影-Silhouette-
3.くちづけ
4.utopia
5.Private thirsty night
6.REASON OF MYSELF
7.LET'S DANCE
8.Feeling High & Satisfied
9.花の首飾り(ザ・タイガース)
10.YOU
11.空白ノ世界
12.tanatos
13.磔のアリス

EC

14.涙が溢れる
15.FIDIA


<第二部>

1.ジェラシー(井上陽水)
2.堕落
3.GROOVER
4.FLY WAY
5.spider's web
6.SITAR
7.「いちご白書」をもう一度(ばんばひろふみ)
8.Teen Age
9.What Can I Do
10.FINALE
11.深い海
12.妖艶
13.innocent

EC

14.Love Me Do
15.Glass Valley’s Oar
別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 
| COMME AU CIEL | NEXT