L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
今日と明日の間で
2012-01-22 Sun 19:29
前々から気になる存在の首藤さんだったけど、やっぱスゴイ人だった★

まず、当たり前だけど踊りがスゴイ。
ミケランジェロの描く男性をもっとシェイプさせたような、カンペキな筋肉のついた全身をフルに使った緩急ある動き。どの瞬間を切り取ってもまったくスキがない。絵になる。

次に、生き方がスゴイ。
元同僚のバレリーナや演出家の証言から浮かび上がる彼は、とにかく一途。ひとつ目的があるとひたすらそのことのみに集中する。神々しいまでに、恐いほどに。まったく周りは見えなくなる。そして、意外なことに不器用らしい。だから努力は人一倍で、そうやって体得した技をけっして離さないしけっしてブレることもないという。
15歳のころ、学校に行っている時間なんてない、と高校を4日で辞めたらしい。10代でそんな焦燥感に駆られた不器用な少年の直感に感服。

そして、顔つきがスゴイ。
あの透明感のあるまっすぐな瞳はなんだろう。いまどき、あんな純粋な目をしてる人を最近見たことがない。しかも40歳で! あと、踊っているときの真摯な表情と、インタビュー時の柔らかい笑顔の素敵なギャップ。
まるで聖人、聖フランチェスコみたいだな。そんなイメージが自然と浮かんだ。

一度、ナマで舞台を観てみたい。人とのコミュニケートも舞台を介したほうがスムーズだという、不器用な天才の舞台を。

ちなみに彼の誕生数はマスターナンバーの22。やっぱ人間離れしてそうだな(^^;
余談ですが、私もマスターナンバーの33。波動が高すぎるって…がんばります!(謎)


スポンサーサイト
別窓 | 映画・演劇 | コメント:0 | トラックバック:0 
| COMME AU CIEL | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。