L'Arc-en-Ciel&HYDEネタをはじめ、 日々の戯れ言を綴るブログ♪
http://mgangie.blog68.fc2.com/
L'7@東京ドームDVD(ネタバレ注意)
2010-03-30 Tue 23:15
今日、密林よりL'7届いたので無事フラゲ♪ で、早速鑑賞しました~♪♪

うーーん、やっぱらるくってイイ、スゴイっ!! なんだかんだ言ってもやっぱ「ソロ<L'」だぁぁぁ!と今更ながら実感。当たり前だけど、L'があってこそのソロ、だもんね。そこんとこ、間違えないよーに!(誰に言ってるんだよ)

とくにぐぅのネも出ないほど圧巻だったのが、THE NEPENTETHESからforbidden loverまでの流れ。
NEPENTETHESはひさびさにきーたけど、めちゃロックでかっけー!! あー、REAL聴きたくなった(じつはずいぶんときーてなひ;)
続くMy Dearはハゲシイ前曲とうってかわり、私の涙腺のツボ刺激しまくりの定番曲。けんちゃんのつたないチェンバロ(失礼なっ)もステキ★ 絶望の上に成り立ったイノセントな想いがまるで賛美歌のように胸に響く。
LORELEYは映像が鮮やかに目の前に広がる、はいでぃにしか書けない独自の世界観とけんちゃんの卓越したメロディが見事に融合した名曲。目に浮かぶ景色はデジャブを伴う映画の一場面か。
「永遠」もすごくひさびさにきーたけど、懐の広い曲だな~と再認識。はいでぃからこんな気持ちを捧げられる相手がつくづく羨ましい★
forbidden…を聴くとパリライブを思い出す。あそこで聴いたあの曲は、たぶんずっと忘れないと思う(My Dearも然り)。そしてはいでぃの涙にもらい泣き。
涙といえば、オーラスの「星空」でもうるうるしてたね。どちらも争いによって虐げられた非力な恋人たちや子供がテーマの曲。

あと、全体を通してけんちゃんのギターパフォーマンスがスゴイ! 私は目が悪いので肉眼ではあそこまではっきり見えなかったから、あまりの激しさにビックリしたわ~。演奏中、ぐわんぐわん体揺らしっぱなし。観てるこっちまで酔いそーなくらい(爆)
ウワサの骸骨ノッポさんも初めてちゃんと確認できた(笑) たしかドーム全通したんだけどな~、ははは。

そしてなんだかんだ言ってるうちに来年はもー2011年! ソロ活動があったせいか、あっちゅーまだったかも。


ライブ映像の最後にリハの仕切りをするCさんの声と映像が収められてました。改めてご冥福をお祈りします+


TOUR 2008 L\\\'7-TRANS ASIA VIA PARIS- [DVD]TOUR 2008 L\\\'7-TRANS ASIA VIA PARIS- [DVD]
(2010/03/31)
L’Arc~en~Ciel

商品詳細を見る

別窓 | L'Arc-en-Ciel | コメント:0 | トラックバック:0 
| COMME AU CIEL | NEXT